FC2ブログ

はむスクリプト

2012-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ver 1.04 アップデート

範囲内を歪ませず、範囲外の変形によって上書きする機能を追加しました。
背景などに使える機能です。
Ctrlキーを押しながらBキーを押すと範囲の編集がスタートします。
操作方法はCtrl+Mの機能と同じです。

アップデータはWindows版のみに対応しています。
Mac用のデータは後ほどDLsiteのデータを更新します。

ver 1.00(最初のバージョン)からアップデート
http://ux.getuploader.com/hamscript/download/16/ME_1_04a.zip

ver 1.03からアップデート
http://ux.getuploader.com/hamscript/download/17/ME_1_04b.zip

ダウンロードしたデータを解凍し.exe形式のファイルを取り出します。
.exe形式のファイルをMaternity Effects.exeと同じフォルダの中に入れて、
ダブルクリックするとMaternity Effects.exeが更新されます。
更新が成功すると起動時にversion 1.04と表示されます。
今まで使っていたMaternity Effectsは拡張子が.OLDとなって保存されます。

新しい範囲指定 その3

なるべくメモリ使用量が少なくなるように選択範囲用データの作成・解放のタイミングを調整。
あと、選択範囲との境界にある輪郭線が消えてしまうのを防ぐために、
選択範囲のほうをすこし大きく変形させ、輪郭線とのあいだに隙間ができるようにしました。


0926.jpg

新しい範囲指定 その2

なんとか背景の範囲指定ができるようになってきました。
前に書いた無理やりな方法を見ながら考えていて、
画像に合わせて選択範囲も変形させれば良いことに気づいたのです。


1.まず背景用の選択範囲(半透明の緑色)を作成。
輪郭を認識する機能がほしいというご意見も頂いたのですが、
今のところCtrl+Mと同じ多角形選択です。
0907_2.jpg


2.孕ませツールを使うと、レイヤー分けした画像のように、
手前にあるもの(お腹)が背景(腕)の上に重なるように変形します。
0907_3_2.jpg


3.この時、背景用の選択範囲は自動的に変形しています。
現状ですとメモリを多く使用するため処理が遅くなってしまうのが難点。
もうすこし調整が必要かなという感じです。
0907_4.jpg

 | ホーム | 

プロフィール

はむスクリプト

Author:はむスクリプト
史上初の孕ませCG作成ソフト
「Maternity Effects Professional」
DLsite.comで発売中です。
DLsite.com

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
アップデート (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。